読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桑子真帆アナウンサー応援ブログ(非公認)

NHKの桑子真帆アナウンサーを、勝手に応援するブログ(非公認ブログ)です。桑子真帆アナウンサーの出演番組の情報や感想などを書いています。

桑子真帆アナウンサー初登場「ニュースウォッチ9」4月3日(月)放送分の感想

f:id:mu-mu-360:20170404225632j:plain

f:id:mu-mu-360:20170403164029p:plain

www4.nhk.or.jp

 

桑子真帆アナウンサーと有馬さん、密着して並んで座る二人(「ニュースチェック11」では、机を挟んで、向き合っていた)のアップで番組スタート。

 

特集 ”突然”の大使帰任 判断の背景に何が。

 

特集 「そもそも解説」、スクランブル、過去最多 なぜ?、中国の思惑は?、”不測の事態” どう防ぐ?、防衛省担当の社会部・宮原記者が登場して補足解説。

 

番組リニューアルの目玉の一つ「そもそも解説」では、パネルを多用して、有馬さんが、難解なニュースを、わかりやすく解説していた。

 

「そもそも解説」は、これまでの「ニュースウォッチ9」とは違う、親しみやすさが演出できていて良いと思う、ただ、今日はちょっと長かった気もするので、今後、柔軟に対応して、名物コーナーに育て上げてほしい。

 

速報 ロシア サンクトペテルブルク 地下鉄の駅構内で爆発音 10人余りけが人の情報

 

ニュースこの1本「政治」、「テロ等準備剤」法案6日審議入りで合意。

 

ニュースこの1本「社会」、ベトナム人女児殺害父親「犯人捕まえて」。

 

速報 ロシア サンクトペテルブルク インターファクス通信 ”10人死亡”。

 

特集 春 社会への第一歩、新人も企業も新たなスタート、新入社員 私の決意、保里アナウンサーのリポート、私が新人だったころ・・・有馬・桑子キャスターは。

 

桑子真帆アナウンサーと有馬さんの新人時代の映像が流れる、桑子真帆アナウンサーは長野時代の食レポの映像。

 

桑子真帆アナウンサーから新社会人へのメッセージ。

 

桑子「この時(7年前のNHK入局時)の私のように、新人・新入社員の皆さんも、頑張るぞって意気込みで今、溢れているかと思うんですが、皆さんよりちょっと年上の先輩から言える事としますと、三歩進んで二歩下がるぐらいの気持ちがいいんじゃないかなと思うんですけれども」

 

有馬「水前寺清子さんですか?」

 

桑子「まさにその通りですね、でも本当に、少し時間が経つと、あ、こんなに自分進んできたんだって思う瞬間は必ず来ると思うんです」

 

ニュースこの1本「都政」、市場「あり方戦略本部」豊洲どうなる?初会合。

 

ニュースこの1本「経済」、「日銀短観」2期連続大企業製造業で改善。

 

特集 新年度 変わる暮らし、弁当店 苦渋の値上げ、値上げも 値下げも、桑子真帆アナウンサーが、値上げの例として、お弁当や食用油、オリーブオイル、ティッシュペーパー、タイヤの模型を持ち出して、ニュースを解説した。

 

気象情報。

 

気象情報は、気象予報士の斉田さんと桑子真帆アナウンサーで進行。

 

桜の映像を見て、桑子真帆アナウンサーが「うわぁ、綺麗ですね、ほんとに」と素直な感想、斉田さんは、今まで見た事がないような、和やかな表情。

 

気象情報マスコットキャラ「春ちゃん」の登場は無し、降板か。

 

気象情報からスポーツへコーナーが変わるときに、退場する気象予報士の斉田さんと、入場するスポーツの一橋アナウンサーがハイタッチ。

 

スポーツ。

 

使用済み携帯電話を金メダルにリサイクルの話題で、桑子真帆アナウンサーは「私、けっこう貢献できる気がします」と発言。

 

速報 ロシア 地下鉄で爆発、”10人死亡約50人けが”。

 

番組終わり、桑子真帆アナウンサーが「続いては、クローズアップ現代プラスです」で噛む、こういうところが桑子真帆アナウンサーらしい。

 

桑子真帆アナウンサーと有馬さんのコンビによる新生「ニュースウォッチ9」は、スタジオセットも一新、画面から受ける印象は、昨年度と比べて、明るく活気に満ちていて、好印象。

 

今日は番組前半、有馬さんの方に、やや固さが見られたが、キャスター二人の新人時代の映像が流れたあたりからリラックスしてきて、「ニュースチェック11」から培った、二人の息の合ったやりとりが見られて、一安心。

 

番組途中、ロシア地下鉄の爆発事故の速報が入るが、桑子真帆アナウンサーは、落ち着いて対応、本当に安定感が出てきたと思う。

 

「ニュースウォッチ9」キャスター初日の桑子真帆アナウンサーの衣装は純白のジャケット、メイクと髪型は「ニュースチェック11」と比べて、グッと大人びた感じ。

 

初日の放送を見て、桑子真帆アナウンサーらしさは、十分に発揮されており、「さすがの桑子真帆アナウンサーも、ニュースウォッチ9では萎縮してしまうのではないか?」との私の不安を、見事に払拭してくれた。

 

「ニュースウォッチ9」という「伝統」が、どんなに枠に嵌めようとしても、桑子真帆アナウンサーの魅力は、収まりきらない。

 

東京に異動して、1年目は「ニュース7」「ブラタモリ」、2年目には「ニュースチェック11」、そして3年目にして「ニュースウォッチ9」という異例のスピードで、NHKのニュースの顔になった桑子真帆アナウンサー。

 

桑子真帆アナウンサーが舵を取る新生「ニュースウォッチ9」の航海が始まった。

 

有馬さんという心強いパートナーと共に、NHKのニュース番組に、新しい風を吹き込んでくれることだろう。

 

桑子真帆アナウンサーのファンとして、新たな挑戦を、楽しみに見守りたい。

  

f:id:mu-mu-360:20170404225732j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225741j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225752j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225649j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225832j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225936j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404225953j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230010j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230021j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230101j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230122j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230408j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230332j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230449j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230514j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230818j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230633j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230707j:plain

f:id:mu-mu-360:20170404230156j:plain

f:id:mu-mu-360:20170406203456j:plain

f:id:mu-mu-360:20170406203527j:plain

 

<おすすめ関連記事>

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

  

<おすすめ過去記事>

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com

mahokuwako.hatenablog.com