読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桑子真帆アナウンサー応援ブログ(非公認)

NHKの桑子真帆アナウンサーを、勝手に応援するブログ(非公認ブログ)です。桑子真帆アナウンサーの出演番組の情報や感想などを書いています。

桑子真帆アナウンサー出演「参院選2016 開票速報」の感想

開票速報 番組の感想 桑子真帆 NHK 女子アナ

7月10日に行われた参院選の「開票速報」に、桑子真帆アナウンサーが出演した。

 

桑子真帆アナウンサーは、番組冒頭、武田真一アナ、松村正代アナと一緒に、3人で画面に登場、この番組の中心的存在であることを示した。

 

番組中には、桑子真帆アナウンサーはソルトルームという別室で、ネットの反応などを中心に、山下デスクと進行。
  
約1時間ごとに1回の割合で、5回登場した。
  
1)18歳選挙権 新たな有権者の選択 

2)安倍首相の選挙戦を分析 

3)有権者などの関心 各党のネットの投稿を分析

4)憲法改正めぐり ネットでは

5)参院選の選挙結果について 最新のネットの反応
 

 

ネットの投稿(主にツイッター)を取り上げ、桑子真帆アナウンサーは、落ち着いて、分かりやすく、伝えていた。
 
桑子真帆アナウンサーの「ニュースチェック11」での大量のツイートを捌くという経験が、大いに役立っているように思われた。
 
とても安定感があり、見ていて分かりやすかった。

 

桑子真帆アナウンサーは昨年度の「ニュース7」の頃より、この3ヶ月の「ニュースチェック11」の経験値で、ぐっと安定感を増したと思う。
 
「ワラッチャオ!」「ブラタモリ」のようなバラエティから、「一本の道」のような紀行番組、「NHKスペシャル」のような硬派な番組、そして「ニュース7」「ニュースチェック11」のような報道まで、桑子真帆アナウンサーの振り幅はとても広く、何でも器用にこなしてしまえる、NHKの新エースが誕生したと思う。
 
今年の「紅白歌合戦」では、ぜひ、タモリさんと「ブラタモリ」コンビを復活して、総合司会を任せたいと思わせる。

f:id:mu-mu-360:20160711054114j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054143j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054219j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054246j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054321j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054355j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054410j:plain

f:id:mu-mu-360:20160711054442j:plain